ご家庭での水漏れトラブルと言うとトイレや洗面台、キッチン等で発生することが多いのですが、意外な場所で発生することもあります。

例えばエアコンは気づかないうちに水漏れが発生することがあり、通常起こるだろうと考えている箇所とは異なるため、酷くなるまで気づきません。室内の温度や湿度を調整してくれるエアコンにトラブルが起こると夏場や冬場は非常に困りますので、大掛かりな修理が必要になる前に対処しましょう。エアコンには家庭用と業務用とがありますが、ご家庭で使われているものは家庭用のルームエアコンです。

ルームエアコンの中では窓型よりも圧倒的にセパレート型が多く、室内機と室外機とで構成されています。室内機のドレンパンはドレンホースに繋がっていて、そこから不要な水が排水されるようになっていますが、ドレンパンが汚れていたりドレンホースが詰まったりすると正常に外に排出できずに故障が起こります。また、ホースを通す時にはパテを使いますが、そのパテが不十分な場合には雨が侵入してきてトラブルが起こるので注意が必要です。

原因が何であっても、エアコンの場合には対処が難しいので業者に任せた方が良いかもしれません。トラブルの原因だと考えている箇所には問題が無く、別の箇所で異変が起きていることもあり、素人が判断するのには難しいものがあります。誤った処置をしてしまうと、業者に依頼しても修理が大変になったり高額になる可能性もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *